本文へ移動
どんな障がいのある人も、
地域の中で生活する。
 明るい未来を築き上げる拠点となるために。

ブログ更新情報

節分の豆まき
2022-01-26
 先日の夕方、かえで保育所へ子供を迎えに行くと、何やら新聞紙を丸めてセロテープを貼った小さな「新聞紙ボール」をたくさん作っていました。保育士の先生に尋ねると、節分のオニ退治用の「豆」だそうで、カゴいっぱいの新聞紙「豆」を作って節分の準備をしていました。なるほど。当たっても怪我しない、踏みつぶしても散らからない、食べ物ではないので心置きなく投げられるという、いいところ尽くしの「豆」だなと思いました。
 皆様はご自宅で「豆まき」をされますか?我が家では毎年行うのですが、後片付けの大変さと、汚れてしまった豆が食べられないことへの後ろめたさを感じていました。しかし、今回から我が家も「新聞紙の豆」を使って、心置きなく豆まきを楽しみたいと思います。
 

社会福祉法人みらい
〒507-0827
岐阜県多治見市平和町6丁目
364番地
TEL.0572-22-1011
FAX.0572-22-0911
TOPへ戻る